じゃ口を閉めても「シューシュー」音がする
家の中の水道管から水が噴き出している
水の出が悪い
じゃ口を閉めてもポタポタと水が出る

  その他、家の中の水道が故障していると思われる場合にはお近くの帯広市指定給水装置工事事業者にご相談ください。
  なお、お近くの帯広市指定給水装置工事事業者が不明な場合には、水道サービスセンター(電話:26−1132)または上下水道部水道課にお問い合わせください。

賃貸物件にお住まいの方は、物件の所有者様(大家さん)または管理会社へご相談ください。


 
水が白くにごっている
水の色が赤い(茶色い)
水が灯油臭い

  その他、水質に異常が感じられる場合には上下水道部水道課施設係(稲田浄水場)にご相談ください。


 

じゃ口を閉めてもシューシュー音がする
  水道を使っていないのに、じゃ口に耳を近づけると「シューシュー」と水の流れるような音が聞こえるときは、水抜せんのパッキンが切れていることなどにより、漏水している可能性が考えられます。

すぐにお近くの帯広市指定給水装置工事事業者に修理を依頼してください。(お客様の費用負担となります。)



家の中の水道管から水が噴き出している

水道管の腐食などにより漏水していることが考えられます。

すぐに水抜せんまたは中間バルブを閉め、お近くの帯広市指定給水装置工事事業者に修理を依頼してください。
(お客様の費用負担となります。)



水の出が悪い
 水道管内に赤サビが溜まって管が細くなっていたり、地中の水道管で漏水している可能性が考えられます。

お近くの帯広市指定給水装置工事事業者にご相談ください。
水道管の取替または修理が必要だと考えられます。(お客様の費用負担となります)



じゃ口を閉めてもポタポタと水が出る
  じゃ口を閉めても水がポタポタ出るときは、パッキンが劣化している可能性があります。

次のような操作で簡単に直すことができます。
  パッキンは、帯広市指定給水装置工事事業者または資材店・量販店などでお求めください。
簡単なじゃ口の修理
 

作業前に必ず水抜せん(元せん)をとじて水を止め、「スパナ」をじゃ口の頭部にかけて、左側にまわします。
.じゃ口の頭部がはずれたら・・・・。
.逆にして「パッキン」止めのビスをドライバーではずします。
.「パッキン」を取替えてから・・・・。
 じゃ口の頭部を元通りにおさめ、「スパナ」でしっかり閉めつけ、最後に水抜せんを開いて水を出してください。
 

水が白くにごっている 
  白くにごったような水が出てくることがあります。これは水道管の中に入った空気が無数の小さなアワとなり、水の中に混じっているためです。

くみおきしてしばらくそのままにしておきますと、空気のアワは逃げて無色透明の水となります。そのまま使っても差し支えありません。



水の色が赤い(茶色い)
  朝いちばんのじゃ口から赤い色の水が出ることがありますが、これは水道の室内配管に鉄管を使用している場合、管内にサビが発生するためです。

こんな時はしばらく放水しておきますと、きれいな水になります。また、朝いちばんや長い間留守をした後の水道水は消毒のための塩素が少なくなっていることもありますので、最初のバケツ1杯程度は飲み水、洗濯以外に使用しましょう。

!?突然赤い水が出始めたら!?
 
水道工事や断水などのため、赤い水が出ることがあります。これは水道管の中の鉄サビが流れ出たものです。こんな時はしばらく放水しておきますと、きれいな水になります。もし長引くようでしたら、上下水道部水道課にご相談ください。

水が灯油臭い
  灯油タンクからの漏油や、灯油配管の破損などによって土中の水道管(ポリエチレン管)が灯油で浸されて、水道水に灯油臭がついたものと思われます。

家庭用の水道の引き込み管にはポリエチレン管が多く使われており、近くで灯油をこぼしたりすると、ポリエチレン管から浸透し、水道水に臭いをつけることがあります。このような時は、油が浸透した土の入れ替えや、原因箇所の水道管の取替えが必要となります。


お問い合わせ電話番号
   帯広市上下水道部水道課審査維持係 電話/
0155-65-4215
    帯広市上下水道部水道課施設係(稲田浄水場)/0155-48-2802